JR茨木駅西口徒歩約1分お気軽にお問い合わせください

閉じる

自律神経失調症について

大阪府茨木市のみつだクリニックです。

 

自律神経失調症とは、自律神経のバランスが崩れ、交感神経と副交感神経の働きが不均衡になることによって起こる病気です。自律神経は、心拍数や血圧、消化器官の動きなど、体内の様々な機能を自動的に調節する神経です。

 

自律神経失調症は、ストレスや過労、不規則な生活、疲れやすさ、食事の乱れ、運動不足など、様々な要因によって引き起こされます。症状としては、めまいやふらつき、頭痛、倦怠感、めまい、動悸、不眠症、消化不良、便秘などが挙げられます。また、心身症やパニック障害、うつ病、不安障害など、精神的な症状も現れることがあります。

 

自律神経失調症の方が4月に気をつけるべきことは以下の通りです。

1.花粉症の対策を行う

4月は花粉症の季節です。花粉症は、アレルギー反応を起こすことで自律神経失調症の症状を悪化させることがあります。花粉症の対策を行い、症状を軽減するようにしましょう。

 

2.運動を積極的に行う

運動は、自律神経を正常に働かせるために必要なものです。4月は、暖かくなって運動をするのに適した季節です。適度な運動を行い、自律神経を正常に働かせるようにしましょう。

 

3.日光浴をする

日光浴は、ビタミンDを生成するだけでなく、自律神経を正常に働かせる効果もあります。4月は、日光浴をするのに適した季節です。適度な時間、日光浴を行い、自律神経を正常に働かせるようにしましょう。

 

4.規則正しい生活を心がける

自律神経失調症の患者にとって、規則正しい生活は非常に重要です。睡眠不足や不規則な食生活、ストレスなどが症状を悪化させることがあるため、4月には特に規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

 

5.ストレスを減らす

ストレスは、自律神経失調症の症状を悪化させることがあります。4月は、新年度や新しい生活が始まる時期であり、ストレスがたまりやすい季節でもあります。ストレスを減らすために、適度な休息やストレッチ、瞑想などを取り入れるようにしましょう。

 

自律神経失調症でお困りの場合にはお気軽にみつだクリニックにご相談ください。

 

2023.4.1.

 

診療時間・担当医

診療時間
9:30〜13:30
16:00〜19:00

:午前9:00~13:00 午後14:00~17:00

■:午後16:00~20:00

★:第2・4月曜日は午後無し

診療時間
9:30〜13:30 光田 光田 光田 光田 非常勤 光田 ※2 光田
16:00〜19:00 光田 非常勤※1 光田 光田 非常勤 光田 ※2 光田

非常勤:宮本・髙屋
※1:火曜日:光田・非常勤の2診体制
※2:土曜日:第1・3・5光田/第2・4非常勤

診療時間・担当医

診療時間
9:30〜13:30
16:00〜19:00

:午前9:00~13:00 午後14:00~17:00

■:午後16:00~20:00

★:第2・4月曜日は午後無し

診療時間
9:30〜13:30 光田 光田 光田 光田 非常勤 光田 ※2 光田
16:00〜19:00 光田 非常勤※1 光田 光田 非常勤 光田 ※2 光田

非常勤:宮本・髙屋
※1:火曜日:光田・非常勤の2診体制
※2:土曜日:第1・3・5光田/第2・4非常勤