大阪府茨木市のみつだクリニックです。

 

9月に入り、だんだん涼しくなってきました。涼しく過ごしやすい日も増えてきましたが、9月は台風により天気が急激に悪くなる日もみられます。

 

台風や梅雨の時期に多い、低気圧による「めまい」「頭痛」「悪心」「嘔吐」などの症状を伴い体調が悪くなる「気象病」と呼ばれる病態があります。
この場合には五苓散という漢方薬が有効な場合が多くみられます。むくみを取り除き水分バランスを整え、血管と自律神経の乱れの両方に作用するようです。
当院におきましても処方が可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

2022.9.10.